忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

親類がIGAS2007参加の為に上京。身内の接待って意外と疲れるなー。

それはともかく、腕時計!所謂リストウォッチ。
それはこちらの体が一つしかないにも関わらず、気を抜くと際限なく増えて行く魔のアイテム。だから私は遠い昔に、自分に誓いを立てたんだ。「クォーツなど邪道ッ!機械式時計しか買ってはいけない!どうしてもデジタルが欲しければG-SHOCKのみ購買を許す」と…。

手頃な値段の機械式時計は限られてるし、G-SHOCKも Baby-Gでないと自分の腕のサイズに合わないので、これでかなり歯止めになる…はずだったんだけど、そんな心のハードルを嘲笑うようなアイテムが出現

トランスフォーマー G-SHOCK
メガトロンモデル
 

パッケージ写真まで載せている販売サイトが少ない上、エンブレム等が箔押しになってるのが分かりにくいのでここに掲載しておきます。(結局買ったのか自分…)

gshokmeg01.JPG中身は普通の#1289。ネタ時計なんだからもうちょっと頑張って、00秒毎のアニメーションも入れてくれたら良かったのに。
でもとても気に入ってる点は、スローガン"PEACE THROUGH TYRANNY."が、あくまでもさりげなく刻印されているあたり。これは「欲しいかも。」と思ったポイントもあるんだけど、刻印があるのは裏面ケースだから、決して人目にはつかないのに、身につけている限りはコイツが人知れず肌の一部になってる……と思うとちょっと良くないですか?(;゚∀゚)=3ムッハー
自分みたいに、たまに現代民主主義に限界を感じてしまう人間にはやや危険なメッセージではありますが、それはまた別の話っていうことで。オートぼっつ指向な方向けにはちゃんと"freedom is the right of of all sentinent beings."バージョン(コンボイモデル)も用意されてます。

■結論:
自分が持ってるG-SHOCKの中で最もお値段が高く、そして最も使い道のない一本ww
"腕時計は使ってなんぼ"というポリシーはこの際撤回するしかない模様。軽く敗北感。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin