忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学生時代の恩師とお食事であります。

この先生、大学は辞めたのだけれど、今度は在日外国人に日本語を教える学校の先生になっていたよ。「煮る」「湯掻く」「炊く」確かにこれ、英語だとboilの一言だわ。それに「学校行く」と「学校行く」の違いなんか、普通は日本語ネイティブでも説明できないよ!

今までの仕事とは似ているようで違う世界。何歳になっても学び続ける姿勢は見事というかかくあるべきというか真似できないというか、基本的に、突っ込んで調べたり覚えたりすることが好きなんだろうな。とりあえず事業仕分けにおける科学分野の扱いにはご立腹のようでしたので、食事の後は一緒にJAXA iで遊んできました(笑)

その他、インド系フランス人と一緒にプロヴァンスに行った話とかも。うへえ。働いたら負けだと思ってる人ってどこの国にもいるんだな…。

さて、明日からまた黙々と働こうっと。
PR
続き。すっかり紅葉というより生き物で楽しんでいますが
キッシング亀(笑)
※右が拡大図w

逆光がキラキラ光る中、このまま数分間停止。どんなドラマなんだよw
P1080864.jpg P1080863.jpg
魚類、鳥類、爬虫類ときたらやっぱり次はコレですよねー!!
P1080877.jpg 久し振りに見ました、猫の集団保育。
子猫が7~8匹いて、大きさが皆違うので、一腹の子だけじゃないですね。一族の子猫をみんなで育てているもようです。
ちゃんと数を数えたかったのですが、あまりの多さと動き回りっぷりについて行けずに断念。塀の向こうにある民家の猫じゃないかな…多分。元気で暮らせ。
そういや遠出しなくても近所に紅葉スポットがあるじゃない!
清澄庭園
正直、うちの魚のご飯を買いにいったついでに寄ったようなもんですが、「離宮」じゃないから恩寵ナントカとかいう長い名前にならないのがイイ(笑)

日の丸がかかってるのは祝日だったから。
P1080894.jpg
P1080862.jpg P1080861.jpg マイナーな公園は空いていていいなぁ…
P1080885.jpg P1080858.jpg 4年振り?くらいに行ったのですが、こんなにたくさんカモメがいたっけ・・・?
もうすんごい凶悪。「鯉のえさ」として売られている麩を池に撒こうとすると、着水する前に強襲してくる。見事な飛行技術といえばそうなのですが、強い固体がえさを独占してしまうので、他の鴨や魚に麩が行き渡らないのが困りもの。カモメの中にも強いのと弱いのがいるし。
というわけで、なるべく効果的に麩を配布するべく、ピンポイント攻撃!とか、小さくちぎってたくさんバラまく飽和攻撃!とか工夫しながらゲームみたいにすごい燃えました

池の中で、石が入り組んでいるところをよく見ると鯉の稚魚がたくさんいたので、こっちにも麩をおすそ分け。大きな塊をみんなでつつくのが可愛いんじゃよ~

因みに残ったお麩は家に持ち帰り、その夜味噌汁に入れて美味しく頂きました。(人間が食べる麩をそのまま売っていたのでw)
続き。翌日は早めに帰るためあんまりゆっくりできなかったのですが…
「鴨がいるなぁ」と思って立ち止まって眺めていただけなのに P1080841.jpg P1080842.jpg
お前ら何故そんなに接近してくるんですか… P1080845.jpg P1080848.jpg
これは自分が、カバンの中にクッキーが1枚入っていたことを思い出してしまったのがいけなかったんだな! うっかり取り出したら最後、奈良公園でパンを撒き散らしながら逃げている人みたいになりましたよ…! ⇒参考資料 nara deer attack (youtube.com)

怖かったよ!!! 2羽ともなんだか巨大だし!!栄養過多っていうか、フォアグラってこんな感じなのか!?
P1080853.jpg ←帰り際に車窓から。場所はワカラン。

全体に「紅葉」というにはちょっと遅すぎたので、今度はもうちょっと暖かい時期に走りに行きたい。

続きです。唯一金払って遊ぶところがあるとしたらこれですかねえ…
潜水不可な潜水艦型遊覧船(笑)もぐらん(笑)
何も期待しないで乗ったのですが、この水の透明度は…
P1080755.jpg P1080757.jpg
すごいすごい!
ニジマスまる見え!!!
P1080791.jpg P1080760.jpg
船底の一部がガラス張りなので、湖底の様子なんかも見えちゃいますよ~ P1080764.jpg P1080766.jpg
P1080765.jpg P1080798.jpg これは楽しかったなぁ~。魚好きとしてはたまらない。魚は良いものです。飼って良し・釣って良し・食べて良し。
エコロジストとか嘘くさくてあんまり好きじゃないんだけど、魚が元気に暮らせる環境は守らないとイカン…ということはよく分かるよ!
P1080783.jpg
でもなんといっても圧巻は湖上から見る富士山かと。天気も良かったので、同乗した客全員、大興奮で写真撮りまくり! こういう時に限って偏光フィルターを忘れてくるダメダメぶりですがこの景色も堪能したですよ~興奮しすぎて、千円札の裏面の絵と見比べるのも忘れましたけど…。(正確にはこの左岸にあるキャンプ場あたりから見た富士山らしい←千円札)
「紅葉見てない」と言い回っていたら複数のルートから声がかかったので続けてツアー、公共施設使用により割安。区民税を払ってて良かったと思うひととき。
P1080750.jpg P1080839.jpg 富士五湖のくせに観光施設が殆どない本栖湖。静まり返っているところが逆にイイ。
P1080810.jpg P1080812.jpg 勝手に「上九一色神社」なんて呼んでましたが実は違う名前だった山神社(これもシンプルな名前…)
今は亡き上九一色村ですが、神社の看板に名前だけ残っているところが泣けます。

それにしてもバス釣りやバイクやハイキング以外、本当に何もやることがないにも関わらず何も持ってきていない自分。仕方ないので、MTBの人たちに「こんにちは~」なんて言われながら湖の周りを歩き回っていたわけですが、ふと思いついてちょっと走ってみたら…走れる!走れるぞ!! 土と落ち葉のおかげで足が全然痛くないし、空気もきれいだし、景色がグングン変わるのも面白い!

あとで調べたらトレイルランって立派な種目があったんですね。知らなかった…。しかもルートによっては技術を要するらしいので、ランニング用の装備じゃないからと思って無理しなくてよかったw でも湖周辺の平坦なところならあまり鍛えていなくてもOKな気がする。次に行くときにはシューズ持って行こう。
「ムエビート教えますよ。大丈夫、キツくしませんから!」

なんて甘言にまんまと騙されて、開始5分でシャツの色が変わりましたよ…汗で。充分キツイです(笑)
格闘系の運動って他にもあると思いますが、こいつは肘・膝重視でリーチが短い分、しっかり腰を回さないといかん。加えてあのダットン風の「吐く息」がかなり効く。もう最後の方は付いていくのがやっとですよ。
ちょっと違うけどこんな感じだったよ。これの前半部分のみ。
教えてくれたイントラみたいに、体の軸が決まるようになると優雅で良いんだろうなぁ。でも自分の場合はそれ以前の問題で、やっぱりまだ肩が痛くてあんまり動けません。頑張って治そう…
※タイトルは最近そんなことがあると知ってへぇ~と思ったのでw 悪役なんだけどちょっと良いヤツっぽかったな~
HOMENext ≫
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin