忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

映画「ホット・ファズ」に反響が大きくてちょっと嬉しい今日この頃。メッセージありがとうございますヒヒヒ。調子にのって更に布教しちゃうよ。

と言っても映画本編の方はmixiあたりでも盛り上がっているらしい(未確認)ので違う方向で。サントラなんですが、改めて聴くとグラム/グリッターのお手本みたいな曲が多くて本当にギラギラしてますなぁ。ひたすらノリが良くて、豪華なのに何故か安っぽい。特に良いのが最初にかかるAdam Ant&The Antsの"Goody Tow Shoes"だと思います。これがかかった瞬間、余りの懐かしさに連れと一緒にビール吹きそうになったw

実は映画を見たのが先週の初日で、そのあと今週末には洋楽カラオケ大会なんかもあったりしたので、アダム・アントもパセラなら5曲くらいあることを確認。彼の曲はあの無駄に男らしい雄叫びwを一緒にやってれる人がいればお祭りみたいに盛り上がりますが、一人で歌うとまるっきりバカみたいであるということも確認しました…(やるんじゃなかった…orz)

見た目がアレなのと、日本では一発屋みたいに思われているのですがアダム・アントはもっと評価されていい。PVで民族不明のフェイスペイントした奴が、海賊のコスプレして「Stand And Delier!(身ぐるみ置いてけ!)」って飛び出してきた時にはみんな吃驚したと思うんだ。インタビューなんかを読むと凄いビッグマウスだったけれど、言うだけあって確かに個性は凄かった。アダムみたいな音楽は、アダムの前には誰もやってないかったのは事実。そして未だに、誰もアダムについていけないw 
「ママー、あの人なあに?」「シッ!見るんじゃありません!」そんなパターンで。でもこれって、アーティストとしては良いことだと思うんだ…。多分。

ちょっと調べたら、オリジナルは既にUK盤しか普通に手に入らないっぽい。日本ではベスト盤だけが生き残ってる。歌詞は実家に行ってアナログ版のをコピーしてくるしかないか。
DVDが付いてるので右画像を引用しましたが、視聴はこっち(HMV)で。
B000HD0YGU The Very Best of Adam & the Ants
新品 ¥3,400
ポイント 34 pt
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin