忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公式トップが死ぬほど重いので敢えてキャンペーンページ。Blog Petのアクセサリも配ってるらしいよ

デジャブ~な小ネタが満載。でも完全にベタじゃないところが良いかも。例えば
香川「my...my...」
客(まさか preciousじゃないよね!?そこはスルーで!)
香川「(本当にスルー)」
客(心の中で拍手) みたいな。←外してるかも知れないけど自分はそう理解したってことでひとつ

全体としては、各メインキャストが自分の見せ場だけを単独で撮って、後で機械的に繋げたような感じがしました。但し、主要人物全てが主人公です、っていう意図ならこれで納得。誰の視点で見ても問題ない作りになってます。自分は重盛が気になって仕方ない。ヘンリーなんか、ゲロ以下の匂いがプンプンするクソ野郎のはずなのに重盛のおかげで嫌いになれないw

それから本編に入ってから暫く、セリフで説明されているはずなのに誰が誰だかわからなくて奇妙に混乱。なんだかみんな同じ声に聞こえてしまって、何でだろう?と思ったんだけど多分、英語のセリフが完全に自分のものになってなくて「読んじゃってる」からじゃないかなぁ…。(自分の声で/言葉で語れてない)【映画感想】

まあそのうちに慣れてくるんですが、最初はついて行くのがやっとという感じでキツかったです。その上、面白くなるのが話が回り始める後半からなので、最後まで見るにはやや忍耐が必要かも。先に進むに連れて加速度的に面白くなってくるし、最後も爽快感があるんですけどね。ド派手なクライマックスは音の大きなところで見てもいいかなとは思いますが、前述したように人を疲れさせる内容なので、気力のある人向け。家でDVD見ながら仲間とワイワイ突っ込んだらかなり楽しいかも知れない。

あと、スキヤキにチャイニーズキャベツを入れるのはやっぱり邪道だと思うんだ…。求む同志。


三池繋がりで言えば、自分はもう「ゼブラーマン」を愛さずにはいられない。このチープさと悲しさ、でも間違いなくヒーローしているところが好きで、2回見に行ったって言ったらいろんな人からバカにされたのも良い思い出ですw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin