忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続き。引き続き地上展示。
SH-60K UH-60J お約束、海と空のホーク兄弟…だけど
海さんの方(左)は新型のSH-60Kであった!あんまり似てなくなった。そして翼の先端がオシャレになった!
CH-47Jちぬたん C-1ウサギ付き 左、まだ生まれていない弟たちが母国アメリカでこんなことになっちゃったチヌーク

C-1は美保(米子)からの応援です。尾翼についてる因幡の白ウサギがかわゆー!横にいる人間と比較すると大きさが分かるかと。

そういや日本でも、小牧方面でケーブルぶっちぎられ事件が相次いでいたこともありました。挙句、去年はF-2が離陸しようとしてコケた。うっかり配線逆にしちゃっただけってホントかぁ? F-2かわいそうすぎ。(しかもあの美しい洋上迷彩だったという噂…。ウワーン!)

こいつはT-7飛行展示の一部です。カメラにムービー機能があることを思い出して撮ってみた。これじゃないけど、120km/sの超低速飛行とか逆に凄い。音も静かで地域住民に優しい設計となっております。最後はショートランディングといって、短い滑走距離でキッチリ着陸する技術を披露。これは客からも「おおー」と声が上がってました。
隣にいた爺さんがワザとらしく「おお、ハリアーみたいだなぁ!w」(←言い過ぎw)。思わず噴き出す回りの客ww この人は連れのお婆さんも凄かった。横風のために修正した瞬間とか、私が見過ごしそうになっていたものも全部見つけて教えてくれる。お婆さん…アナタ一体何者なんですか…。

T-7 以前も書いたと思うけど、人間に大事にされているマシンを見るのが凄く好きです。だからこういう光景を見ているだけでなんだか幸せ。来て良かった。
この日一番気に入ってる一枚。飛行後点検されるT-7と、出番の終わったPさんたち。お疲れさまー。Pさんは客から自然に起こった拍手には敬礼じゃなくて、普通に挙手で応えてました。

T-7とセンセイたち

そして、この日自分が調子に乗っていられたのもこのあたりまでだったという…。続きは次回。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin