忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回の続き。すみません上ばっかり見ていたせいで、主力のはずの地上部隊のことはあんまり…。でもどうせ地形の関係で、一般客のいる土手からは敵役が見えないのです。上空からいろいろ撒いたり、空砲撃ったりしてるのは見えるんですけど。何度も左手(航空部隊が進入してくる方)を振り返っていた自分に釣られて後ろを見てしまった周りの人たち、自分のせいで地上の美味しいものを見逃してたらスミマセン。
カラースモーク… コブラのおなか♪
だけどこの位置だと丁度頭の上でコブラが旋回してくれたりするわけだ。体が薄いのは後ろから攻撃されても当たりにくくするため。下から見る機会って滅多にない! 最初に来た時、2機の旋回のシンクロ率が見事ですごい感激した…!
12機見える…13機かも? さすがにこの状態できつい旋回などはしなかったw
、待機中のこの子ら全員が微動だにしないホバリングにも感動した!…でも静止画で見せても全然意味ないですね…orz
は先に下ろした測候を回収するチヌ。素人目には余りの無防備さに「的」にしか見えませぬ。早く逃げて逃げてー!><
落下傘降下もないので、正味25分くらいで無事終了。そういえば昨年11月にも石場タンの訓示を聞いたなぁ。あんまりコロコロ大臣が代わるとまた役人が勘違いするので、今度は頑張って欲しいです。最後には軽く航空部隊のパレードあり。事故もなくて良かったよかった。
おつかれー 式典終わる前に帰ってた…まぁ医者は忙しいんだろうな
特殊車両が好きな人は、正門付近までシャトルバスに乗らずに歩くついでにプチ帰還シーンを見るといい。結構近くで見られますよ。※デートに来ていたカポーに「あの戦車と一緒に撮ってください!」ってシャッター頼まれたよw
救急車がいたことには終わってから気付きました。赤十字の紙貼っただけにも見えるけど…。
1974年から頑張ってるんだよねえ… 少なくとも2両いたよ
片付けられる74式たち。機械たちが余所行きの顔で展示されてるのでもなく、火力全開で暴れているのでもなく、こうやってごく普通に大事に使われている光景が何故か知らないけど凄く好きなんだ…。こいつらが傷付いたら私は泣く。だからこんなユルイ風景が、ずっと続くといいと思うよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin