忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末に浅草に行こうとしたら、連れが自分も着物で行くと言い出しました。一人で着られるようにはなったものの、奴は自分で脱いだ着物を仕舞えないので、一緒に着物で出かけると管理の手間が2倍にw もうちょっと教育が必要だな…。

因みに浅草の用事というのは、台東区の江戸下町伝統工芸館にてオークション落札品を受け取るというもの。正真正銘、メイドイン東京の手作り品が凄く安いので、気に入ったものがあればめっけもの。今回は帯締をゲットしました。日本の職人さんが顔出し・名前出しをした上で高台で作ったものが5000円台って普通はあり得ない安さですよね。自分も丸台16玉程度なら自力で作れますが、材料費が長野あたりの国産の絹糸で3800円くらいとして、5000円で完成品を売ってくれって言われたらちょっとギリギリな値段。況やプロの製品をや。
写真だと更にシブすぎるなー東京ものらしく、赤系でも色味が渋いので何にでも合わせやすそうです。

ここのオークションは年に数回やってるので、和物好きでお近くの方は是非。一度入札すると、次から葉書で開催通知を送ってきてくれる。小さめの家具なんかに良いものが揃っているような気がします。コツは最終日に行くことかな。今までの最高入札額が掲示されているので作戦が立てやすいです。

そうそう、浅草公会堂の横で中村獅童を見たよ。舞台の人達はファンサービスが良くていいねえ。しかし自分の隣にいた御姉様、「獅童の横にいる子も奇麗な顔ねえ。付き人かしら?」っていやそれ七之助ですからwww(「ラストサムライ」の明治天皇役って言えば分かるかな?)化粧映えする人は素顔が地味なことが多いけど、そんなにオーラないかなあ?

獅童と言えば、舞台もので今「トゥーランドット」と「リバーダンス」のどっちに行こうか迷ってます。獅童はチンピラ役が文句なく上手いんだけど、将軍っていうのはどうかなぁ…という不安もありますが、主演の「アーメイ(from台湾)」ってたまたまCD持ってて馴染みがあるのでどんなものかなぁと思って。「リバーダンス」は今までの来日公演は全部行ってて、少しずつメンバー入れ替えしてるのが楽しみ。両方行けばいいってか。そうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin