忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…立ち直ったと思ったのに、ちょっと気を抜くとエヴァ側に落ちそうになっていて慌てたりなんだりしている今日この頃です。リハビリしないと…!

というわけで以前パラ見して、激しく映画ネタバレな予感がしたので封印してあったこの本について、そういえばROTFも観終わったのでそろそろよかろう…ということで内容の確認などを。
「ロボットヒーローズ」の絵本 と似たタイトルで紛らわしいのですが、こっちの方が判型が小さい。2人の作者が各1本ずつ執筆。 0007310854 Revenge of the Fallen: I am Optimus Prime / Rise of the Decepticons (Transformers 2) ¥ 732
(1)Raise OF Decepticons/Illustrations by Marcelo Matere
映画前作でオートボットチームが勝利するところから始まり、メガトロンの帰還、サウンドウェーブの触手、デバステイターvs人間、大ボス・フォールン降臨→俺たちの戦いはこれからだ!的なラストまで。メガトロン復活までの経緯がかなり具体的なのでバレ度は高いです。

その一方で激しい嘘も発見。「勇敢なウィリーがスタースクリームに兜割りをかます」図はないだろうw もっとも、映画の完成よりも先に書き始めているだろうから、脚本の変更や編集の都合で設定が変わっちゃってるのかも知れませんけど。

絵は全体に可愛い感じで良いですね。海の底のメガトロン卿を心配そうに見守る二枚貝とか(笑)。目がついていてディズニー風になってるw メガトロン様も、貝みたいに口からポコポコ泡を吹いててラブリー!暫くアサリの砂抜きするために貝たちを水の入ったボールに入れる度に変な笑いが浮かんじゃいそうだw

(2)I Am Optimus Prime / Illustrations by Guido Guidi
今度はGuidi先生ですね! こちらも映画のダイジェスト的な内容ですが、よりオートボット視点で描かれています。フォールンの目的、デバステーター攻略法など、こちらもまんまネタバレ。絵柄は(1)のキュートさに比べるとよりカッコイイ風味。双子の顔つきがもうイッちゃっててヤバイw
こちらで特筆すべき点は、見開き2ページを使ってサイドウェイズをフューチャーしてるところかなぁ…。多分、普通に映画を見ただけでは「いたっけ?」みたいな扱いだと思うのでこれは貴重だと思います。因みにサイドスワイプも一人で1ページ使ってる。なかなかシヴいキャラ選択だし、高い本でもないのでAmazonでお買い物の際は送料あわせなどで買って頂くと良いかも知れません。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin