忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

申し込みと支払いが終わったよ。限定版・新ジェットロンの残りの二人

「実機に似てる度を優先」って導入ポリシーを捨てたわけじゃないんですが、仲間のいないラムジェットが一機だけで寂しそうなのと、DARPA※のプレスリリースなんかを見てるともう航空機開発の世界は何でもありだな!と開き直れなくもないのでポチっとネ!

※全くDARPAの怪しさときたら…ちょっと見出しを見るだけでこの通り(google.co.jp)。
ありとあらゆるアレな技術が生まれるところ…それがDARPA。セクター7よろしく、この技術はこっそり飼ってるNBE-1の解析結果から着想を得ました!とか言われたら信じるしかない。


で、話を新ジェットロンズに戻すと、何やらスラストの垂直上昇用(と思われる)ファンは尾翼・主翼どちらでも付けられるそうで、これは非常に楽しそうです。アニメ版と同じ主翼タイプにして「こんなでかい穴開けやがって、燃料どこにストックしてんだYO」と突っ込むもよし、尾翼につけて「バランス悪ッ!どういう挙動になるのか想像もつかん!」と悶絶するもよし。うわぁ。いいですねえ。

というわけでリアルさには欠けるわけですが、20年前のデザインのままの謎ジェットで良かったナーと思う自分もいる。今時のデザインに合わせると推力偏向ノズルになっちゃうんだろうな。でも、個人的にあの有機物っぽいノズルが好きじゃないんだ。だってあんなの邪道でしょ? 機械はもっと機械っぽい方が可愛いだろ。

ほーら、今時のSTOVLってこんなにグロいんだよ?
…と言いたくて画像を探してきたはずなのに・・・
 F-35ライトニングII(B)

猫耳モード!
あれ?動いてるところを見るとまた印象が違うっていうか・・・こんなもの、こんなもの見せられても・・・か、可愛いじゃねえかよ・・。そ、そんな風に媚びたって日本は参加しないし、開発費なんか出さないんだからね!!(…と思ってきたけど、円最強のこのタイミングで一気に払ったら超お買い得ってことかえ?)

因みに「耳」の正体は、胴体部分についてる垂直上昇用のファンの空気取り入れ口であります。こう書いちゃうと何の夢もないですが、何度も見てるとだんだん「スラスト=たまに猫耳」というイメージが刷り込まれてくるという恐怖動画であります。

やばい、なんかすごくスラストが好きになってきたww

-----
初代ジェッツの限定版(サンダークラッカーたち)のときは予備機も買っちゃったんですが、下手に2つあるとどっちを開封するべきか迷った挙句結局どちらも開けれれなくなることが分かったので、今回は1機ずつのみ配備の予定。来たら遠慮なく開けてやるー。
(で、サンクラx2機、スカワx1機が未だに未開封。どうしようw)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin