忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なっちの字幕を久し振りに見た。最近見かけないから引退したのかと思ったw

007といえば北鮮ネタの「ダイ・アナザー・デイ」を見て、悪い意味でマンガでしかなかったことに呆れ果てて「このシリーズ終わったな…」と絶望したのが2002年。今回はたまたま時間が合うのがこれしかなかったので仕方なく見たのですが、大人の鑑賞に堪える007になっていて驚いた! 前作「カジノ・ロワイヤル」から数時間後という設定だそうで、そっちも見ておけば良かったよ~。
→ 007/慰めの報酬 - goo 映画

アクション関係はカメラ振り回しすぎで、ちょい古臭い印象だったのでどうでもいいとして、圧巻は歌劇「トスカ」の場面かと。愛と復讐の古典に載せて敵の正体が浮かび上がってくるあたり、この演出はかなり美しいです。
今回は敵役の目的にもリアリティがあるし、終始仏頂面でちっとも甘さを感じないヒロインも、シナリオに合っていて良い感じ。この大人っぽいストイック路線はとてもクールだと思うので、是非次回以降にも続けて欲しいなぁ・・・。

因みに終わった後「続きものだったの?」「分かんねー」という言い合う客も多かったですが、個人的には劇場用予告編を見て「これには前作があって、話はまるごとそこから繋がってる。」ということだけ知っていれば、足りないところは脳内補完できるレベルかと思います。(って言うか、実際に自分がそうだったので。)まぁ、のっけからジェットコースターな展開なので、いろいろ疑問に思ってる暇を与えてもらえないということもありますがw
例えば
M「(死体の)肺の中まで石油が…」→ここで普通は「どう見てもまだ検死やってないだろ」→「当事者しか知りえない事実を知っているということは、Mよ、オマエが下手人かww」と突っ込みたくなるところなのですが、そんな事を考えていると話についていけなくなるくらいの超スピードなので、なんとかごまかしが効いています。シナリオ書きは上手いことやったw【映画感想】
-----
その他見どころ!
007/慰めの報酬 【予告編】
敵役には正規軍の息が掛ってるというのに、戦闘機を持ち出しながら誘導ミサイルを封印。機銃のみで襲ってくるなどの気配りに涙w(本当にボリビアにミサイ ルがなかったら別の意味で涙だけど…)

でも、穴だらけになりながら必死で頑張る空挺仕様のボロ輸送機がとてつもなく可愛いので、頑張れ!ガンバレ!と祈り ながら見てあげてほしいです。自分の目にはC-2グレイハウンド(確か1960年代に活躍)に見えましたが違うかも知れん…。
↑↑↑↑ この02:00前後だけどどうかな?↑↑↑  当てに ならなくてすみません
---
更にその他:
大画面で「T4」の予告を見たよ!何が凄いって、あの黒歴史・T3が「なかったこと」になっている潔さ!!ww ビジュアル的には…最後、TF2(ROF)の予告編かと思って焦ったよ。もしかして大型ターミネーターもアリなのか!?これはちょっとだけ期待しておきます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin