忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

別に普通に見られれば良かったのですが、いつも行くUCでは上映回数の殆どが3D版。2D上映は1日2回ほどしかなく、字幕版に至っては上映ナシという有様なので3D版を見てきました。→モンスターVSエイリアン - goo 映画

3Dと言っても昔みたいにただ飛び出して驚かせるというよりは「奥行き」の表現に重点が置かれている感じです。正直「いつもより余計にグリグリ動き回る良くできたCG」って印象なので、心配したほど"子供騙し"っぽくさはなく一安心。
映画本編のストーリーはいたってシンプル。最後は爽やか&暖かい気分になれて、後味の良い「友情」と「勝利」の物語です。「努力」の代わりに「自己肯定」が入っているので、ナンバーワンよりオンリーワンが好きなゆとり世代にも安心(笑)。 でも、できれば同時に「自立」というテーマも読み取って欲しいなあ。流されて泣くだけだったヒロインが、自分の意思で自らの運命を選択するクライマックスは感動的ですらあります。

細かいところでは子供達もよく笑っていましたが、むしろ親世代向けのサービスが過剰です。スライムみたいなキャラの「ボブ」って「ブロブ」ですよネ? 映画館のドアの仕切りで2つに分かれて出てくるところでビール噴いたww そういえばボーリング場のレーンでスライスされちゃうのは別のアメーバ映画だっけ~?と、映画が終わってから連れに訊いたら「知らない」で会話が終わってちょっと凹んだ。一緒に行く人は、嘘でも話を合わせてくれる人を選んだ方が良いですよ…(´・ω・`)
そのほかにもゴジラ、ジャイアントウーマン、ビバリーヒルズコップ、未知との遭遇、アルマゲドン、E.T.、スタートレック、ザ・フライ、地球が静止する日、スターウォーズなど、メジャーなネタがこれでもかこれでもかと。ムッシーかわいい! 核実験云々で気付くべきでしたが、あのオチは予想外だったので嬉しくて涙モノ…!ボブの前身がトマトってあたりでアタックオブザキラートマトを思い出して思わずトラウマが蘇ったりw あと、子供向けのくせに大統領たちが会議をやってるところは(白抜き反転、要ドラッグ)「世界最高の科学者に相談しよう。インドに電話だ!」「アメリカ市民権を発行してアメリカを好きにさせては?」等、さりげなくキツくて良いですね。エンドクレジット後も「ローファットで!」←ありえねえからwww

ただ残念なのは、お子様向けながら内容は無難に面白いしドリームワークス製作ということでもっと人気が出そうなものなのに、客入りが寂しいあたり。3D上映の価格設定が大人2,000円、前売り券を持っていても差額徴収あり、しかも招待券・各種割引不可では仕方ないかも知れません。(うちは丁度、使用条件の緩いチケットを持っていたのでここぞとばかりに活用。1500円相当で見られてラッキー。)
3D映画についてはこういう話(cnet.com)もあって先がとても楽しみなのに、この理論をきちんと生かした映画が出来る前に「3D映画=興行的にダメ」の烙印が押されたりしないことを祈ります。アメリカでは売れてるんですかね…。まぁ日本と違って元々入場料が安いからなー。

あと、大統領の声が森川智之さん。エンドロールで動くスーザンのシルエットがセクシー。日本人には馴染みにくいアメリカンなデザインなのに、あんな萌えキャラだなんて…! 吹替えのベッキーは下手じゃないけどテンション低すぎるし悲鳴や気合の声が単調なので、演出さんはもっと頑張るべきでした。バナナマン日村は普通に上手い。「脳みそがなくても生きていけるよ!」←(笑)【映画感想】

P1030589.JPG UCではReald3Dの眼鏡を使用、返却の必要はなく持って帰ってくれと言われる。PCのモニタを見ると分かるけど、偏光フィルターの一種ですねコレ。 割としっかりした作りだし、映画1本2000円はやっぱり高いので「次回の3D上映にこれを持ってきたら200円引き」くらいのサービスがあっても罰は当たらないと思った。

最後のプルプルに大笑いしたので、ヒロインはスーザンじゃなくて「ゼリー」ってことでもいいだろwwと思って思わず買ってきた。夏だから丁度いいですね。家でゼリー作るなんて子供の時以来だ~、懐かしい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
» [映画『モンスターVSエイリアン(3D版)』を観た]
☆現在、『ドラクエ9』に夢中なので、簡略評ですいません^^;  その、あまりにも捻りのないタイトルが示すとおり、ミディアムな出来の作品でした。  予告編で大体の内容の予想はついており、けれど、その予想が、見る分には心地良さ気だったので、いそいそと観に行った。  「3D版」を観たのだが、私、この、最近流行の技術手法の作品、初体験である。  昔は、立体映画と言って、その技術は、今に比べるとはるかに未熟ながらもちょいと流行ったそうなのだが、私の歳でもさすがに記憶にない。  ただ、子供の頃、テレビ東京(...
URL 2009/07/22(Wed)22:35
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin