忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何事もなかったかのように今日見た映画のことを書いてしまう卑怯者です。だって明日の献血の予約をしてしまったので、今日は早寝しなきゃいけなくてネタを練る時間が…(言訳モード)

というわけでゼメキスの撮ったフルCG・3D映画ベオウルフです。一応英文学でもあるわけで、なんだか学生時代を思い出すなー。3Dと言っても、日本の殆どの小屋では自分が見たところも含めて通常の2D上映。どうしても3Dが良い人はワーナーマイカルへ。

さて内容。3D映像で客を驚かせる仕掛けは丁寧にやってる一方、それ以外の細かいことが疎かになってる気がします。話は単純なんだから、人間同士のドラマをしっかり書き込むまないといけないのにそこまで気が回りませんでしたって感じ。役者の芝居をベースにしたCGの割には、紙芝居っぽく感じるのはそのせいなのか!?

こういう素材が好きな人は行く価値はあるかと思いますが、叙事詩ではなくマンガである、という点に注意が必要です。見た後に不思議なほど何も残らないので、見てる間だけ派手に楽しめればOKという人もどうぞ。【映画感想】

時代が違うけど、欧州伝承モチーフの映画だとこれは忘れられないなー。
ヒロイックだと思われがちなアーサー王伝説なのに、内容はむしろ人間関係の
複雑さが前面に出ていて、やたらと暗く、陰惨。そして何故かリアル。
流石にその夜は悪い夢を見ましたわw
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin