忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DDH-181「ひゅうが」一般公開@横浜の続き。これだけ大きい艦になると人が多い。設備も多い。というわけで、艦の中で働く車に合うのも楽しいわけです。以下、火力に直接関係のない部門のエンブレムと設備たち。
展示用のSH-60Jについていた「ひゅうが」エンブレム。
クレーンが乗っているのは一般の道路みたいに見えますが甲板です。広いよねえー
P1050851.jpg DDH-181 Hyuga
航空機用牽引車(3t)と飛行隊エンブレム。SH-60や今度買ったMCH-101なら前記事でSH-60が乗ってる黄色いハンドラーで充分なのですが、これはほぼMH-53E専用のもよう。 ヘリコ用牽引車 P1050880_2a.jpg
 艦載救難作業車、という名ですが要は消防車? 化学薬品満載だけに大変そうですが、防護服がなんか漫画チックで緊張感に欠ける絵柄であるというw P1050882.jpg P1050884.jpg
以下、MH-53Eに対する無駄な執着と今後の海自イベントについて語られていますが、読み直してみたら我ながらチラシの裏だと思ったので畳みます。続きは追記部分から。


うん、重い&でかいからなぁMH-53E…。これに牽引されているMH-53Eの写真があったので、飛行隊の人に「今からだと日本のどこで見られますか?」と 訊いたら「岩国に多分…でももういないかも…関東だともしかしたら来月の館山のイベントに…でも来ないかも知れません…」って中の人まで自信なさげってどういうこことなんだ(笑)。もともと10機くらいしか調達していなくて使いにくいだろうから、さっさと新型に代えちゃいたい気持ちは分かるけど寂しいなぁ(´・ω・`)。(メリケンでは陸輸送タイプの兄弟がまだまだ現役。)しかも、館山の祭り同じ千葉県で同じ海自なのに下総の祭りと10/11(日)でバッティングっていうね…。下総の方がドリルやカラーガードもあって楽しそうなんだけどどうしよう。

で、今回も「ひゅうが」基本的に格納庫と飛行甲板だけの公開なのですが、通称「トイレルート」に並ぶとちゃっかり艦橋内を覗けるというオマケ付き。でもかなりの列だったので、そこには並ばずに帰ってきました。ご馳走様でした。
これって一応横浜開港150周年イベントの一環なんですね。お陰で自分も例年になく、6月末から何回も横浜にフネを見に行きましたが一度も入場料は払わずに楽しませて頂きました。市民の皆さんすみません。でも交通費や食事でお金を落としているからいいよね? P1050813.jpg
因みにこの艦、ハリアーあたりなら離発着できなくもないですが、やると甲板溶けちゃいます(泣)。でも海自さんとしては「全通甲板おかわり!」「1116億円になりまーす」なんてノリノリな感じ。輸送艦+ヘリ付き護衛艦+補給艦みたいな全部入り」仕様なんですね。ふーん。確かに単一目的の艦をちまちま買うより安いかもだけど、お手並み拝見。というかその前に政権が…予算が…(( ;゚Д゚))アワワー
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin