忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

)から続いている。さて、午後からブルーインパルスなのですが5月の岩国FSDにてかぶりつきで見ているのと、今回はどうしてもメイン会場(エプロン地区)から離れた運動場方面に来たかったので、ちょっと「引き」で見ることにします。
離れているといっても、だいたいこの程度には見えますよ~。 P1080416.jpg P1080417.jpg
広角で撮ると右下の画像な感じ。スモークが見えてますがその先にブルーがいます。 P1080393.jpg P1080374.jpg
あんまり運動場にへばりついていると立ち木や鉄塔が邪魔になるので、もっと下がって広い芝生の上で見ると良いとおもいます。人も少ないので、余裕で寝っ転がってBIが見られるってあんまりないですし。
スタークロス!
エプロン地区にいると凄ーーく良い広角レンズでないと見切れてしまうあの空いっぱいのスタークロスも、余裕で撮れます! 但し鉄塔付きw
とにかくこの日はよく晴れていてスモークも良く見えました~。ただ上空の風が強くて、すぐに流れてしまったのがちょっと残念。 RIMG3271.jpg
次で最後ですよ!

PR
まだ続くんです。()()(
午後のBIまで、一時間ほどインターバルがあるので地上展示機をチェックしつつ、今年はエプロン地区を離れて運動場へ移動~。
洋上迷彩F-2とオジロファントムは夏の横田と同じ組み合わせ。 F-2 F-4
最近、ハーキュリーはイラク派遣仕様の水色のが多かったのでこれは新鮮ですね。ペガサスの目が虚ろなのがちょっと怖いw C-130 P1080287.jpg
胴体脇に「小牧基地開庁50周年」の記念ステッカー。基地って「庁」だったのか…。
P-3Cはいつも正面から撮ろうとして忘れちゃう。絶対(>^^<)こんな顔に見えると思うw
P1080291a.jpg P1080292.jpg
三沢のE-2Cが畳んである。10万時間無事故フライト達成だそうです。おめでとう! P1080304.jpg P1080309.jpg
BIだけ見に押しかける客の流れに逆行しつつ運動場方面へ。実はこっちの方が正門なのですが、足を踏み入れるのは初めてだったりします。基地の入り口付近にありがちですが、用廃機がたくさん並んでました。すっごく…昭和です。
F-86F F-104J 初代BIのF-86Fほかいろいろ。しかしこうやってみると、F-104J(右上)ってレトロSFに出てきそうなデザインしてますね...
C-46D T-3 どれも子供たちに集られていて殆ど遊園地状態w
浜松の公報でいつでも見られるものばかりですが、こちらは運動場脇だけあってより広くて気持ち良いですね(晴れていれば…)。何故わざわざこちらに来たかというと、こっちでしかやっていないものが見たかったからなのですがその前にBIです。以下次号。
)()まだ続くんですよ。
今回のメインはおそらくV-107バートル救難ヘリコのラストフライトと思われます。空自に残っていた最後の1機、離陸する姿もこれで見納めとなります… P1070932.jpg
バートルを見守るように、UH-60、CH-47も同時に上がったのがちょっと感動的。 P1070944.jpg P1070942.jpg
3機それぞれリペリング降下デモを披露したあと、バートルだけが残って救難デモ、機動飛行と20分間もの大サービスをしてくれました。隣にいたお婆様世代の女性2人も「もう今日で引退なんですって」「だからあんなにたくさん見せてくれるのねえ」とご満足の様子。
P1070959.jpg P1070980.jpg 42年間の長い間、お疲れ様です。個人的には、世話になるようなことがなくてよかったよ
P1080049.jpg P1080067.jpg
終わっちゃったなぁ…と感慨に浸る暇もなく、そのまま引退記念式典へ。みんな笑顔で和やかムードでした。
P1080104.jpg
見切れちゃってますが、本当はこの右側にもズラっと関係者が列になってます。全部で10列くらい。これじゃ正面から撮っても後ろの方の人は写っていないのでは?と思わず心配に。で、後から報道写真を見たら本当に写っていなかったww
こうやって飛行後に点検する姿ももう見納めなんですね。寂しくなりますが、多分どこかで展示してくれると思うのでまた見に行きます。このまま入間にいるのかな? P1080180.jpg
式典の様子を撮る公報の人。UH-60の上とは…なんという特等席… P1080089.jpg
)の続き。去年は見られなかった午前中の飛行展示から。九州や沖縄の基地と違って爆音系は少なめというよりいませんが、輸送機好きには天国かも。この日は朝からすっかり晴れてくれて良かったです。
現役のYS-11が見られるのも国内ではJ隊だけになりました P1070737.jpg YS-11FC
同じ点検機のU-125と色はお揃いなのに、並ぶと大きさとスタイルの差が凄いv P1070738.jpg P1070739.jpg
T-4 は4機編隊でデモ。平凡な形がかえってキュート。そういえば今年は静浜に行けなかったなぁ。 P1070869.jpg P1070897.jpg
隊長機かな?上の4機のうち中央、最初に帰ってきたのが機番「777」ってちょっと出来すぎではw
P1070916.jpg
デモフライト後、タキシングしながらキャノピー空けてご挨拶中。残念ながらお手振りの瞬間は撮れず。
地味に珍しいような気がするU-4。右はT-400に見えるのですが、プログラムには無かったぞ。しかも後姿しか撮れていないorz P1070921.jpg
P1070956.jpg
さて、入間基地といえばやっぱりC-1だと思うのですね!
P1070924.jpg P1080119.jpg 離陸後、足を仕舞っているところ。今年は3機編隊ですか~。ちょっと寂しいけどいろいろと金もないからなぁ…
風が強かったため、残念ながらC-1からの空挺降下デモはキャンセルとなりましたが、おなかを開けたまま通過などのサービスあり(下の画像)。
P1080210.jpg
しかしやはり、C-1の可愛さは動いているところじゃないと伝わりませんなぁ~。人様の動画ですが、追記部分に貼っておきますので是非ご覧ください。輸送機のくせにこんな無茶ができます。打倒!ブルーインパルス(笑)
「そろそろ入間についてまとめなされ」とやんわりお叱りを受けました。確かに1ヶ月超えとは我ながらサボりすぎであります。実は今12月12日w
たいした写真じゃなくても、整理しはじめるとつい見入ってしまってですね…という言い訳はともかく、去年は無謀にもイベントの掛け持ちに挑んだお陰で西武線の人身事故に巻き込まれるという不運に見舞われましたが、今年は滞りなく会場入りしてたっぷり楽しんで参りました。 P1080315.jpg
毎年11月3日は入間基地の日!

しかし色々な基地の50周年に関連して記念塗装機がいっぱいだった08年、外来機が帰投で大サービスをかました07年(但しプログラム外w)と比べるとかなり地味でした。(06年以前のことは…覚えてません。写真撮ったりblogにまとめるという習慣がなかったからなぁ。) 後で書く、バートルのラストフライトがなかったらあんまり印象に残らない祭りだったかも。

ただ、今年初めての試みとして「手荷物検査」「脚立禁止」「レジャーシートのエリア・時間制限」という新ルールが適用され、自分がみたところよく機能していたと思います。手荷物検査はユルすぎという気もしますが、よく22万人の入場者をさばいたと思うし、なによりエプロン地区ではロープ前がすっきりした!!これでシートでベタベタ座りこんでいる人を踏まないように、気を使いながらずっと直立していなくても良くなりましたよー。このエリアが空いたおかげで、大砲みたいなカメラ担いだマニアから「ちょっと記念撮影」の家族連れまで、まんべんなくお目当ての機体に接近することが可能に。なんでもっと早くやらなかったんだJASDFさん・・・。
P1070810.jpg

因みに、食事に関しては毎度のことながら業者のテキヤだけなのであんまり見るものなし。私見ですが、J隊の「祭り飯」レベルは陸(但し習志野以外)>海(カレー限定)>空って感じです。自分も入間に行くときは自宅近くのコンビニで食料買って持ち込みしてます。今回もヤマザキランチパックを両手で持ってもぐもぐしながら歩いていたら、チヌークの整備クルーたちとすれ違いざまに目が合ってなんかもう行儀悪くてすみませんみたいな。でもガツガツ見て回りたい方だから、座って食べる時間すら勿体無くて…。(ゴミは散らかしてませんよ、勿論!エンジンに吸われたりして危ないし)

さて、写真の縮小作業に戻ります…。

で、帰ってきたら関門海峡でDDH-114「くらま」が絶賛炎上中でひたすら吃驚したわけですが…流石にしらね型はよく燃えるねえ~なんて感心している場合じゃなくてですね…

今回はあのまりたん(pixel-maritan.net)が、かなり早い段階から冷静で的を射た記事を書いていて更に吃驚したり。普段から萌えキャラ系blogの域を脱したポリティカルさでハラハラさせてくれるまりたん日記ですが、なかなかやるな!

ちょっと見直したところで、タイミングよくこんなものも出るので買ってあげようかな~なんて自分に言い訳をしつつ、今更になって自分もねんどろいどに手をだすことになりそうです。
ホビージャパン ねんどろいど 魔法の海兵隊員ぴくせる☆まりたん じえいたん【3月予約】
いや、元々じえいたん可愛いんで好きですけど! これは何が凄いって、画像をよく見ると分かるのですが、いつも背負っているはずのアレを外さないとオプションパーツの64式小銃が持てないっていう仕様ですよ…。これ狙ってやったのかなw だとしたらなんだかなあw
メッセージありがとうございました!毎年この時期にやってますので次回は是非どうぞ~。後で書くと思いますが、前回載せたものの他にも凄く良い猫スポットもあって、良いところですよ館山。

という流れで、館山で撮った中で自分が気に入っている2枚をはりつけ。
館山航空基地
飛行前点検。「回ってる」感じを出したかったのですが、成功したような、うまくいっていないような…
 
P-3C
P-3C哨戒機。おなかについているソノブイの投下口がはっきり見えますぞ!

そういえばP-3Cが飛んでるところってあんまり見る機会がないんですよね。デモフライト、といっても元は旅客機だけあって地味なせいかなかなか主役にならないし、地上展示が終わった後の帰投まで粘って見たとしても、滑走路エンドにでもいない限りおなかを見ることはないし…。そもそも「海自の航空祭」が少ないってこともあるとは思いますけど。

というわけで、自分としてはこのP-3Cが見られてすごい満足です。空もすっきり高く晴れて気持ち良かったし、また来年行きたいなあー。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin