忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっと肩の痛みが引いて自宅PCに向かえるようになったので、メモ帳に貯めておいてネタをコツコツとUPしたいと思います。

澄み切った秋の青空にピッタリな、ヘリコプターの爆音を聞きに行きませんか!というわけで、毎年10月の首都圏は木更津・館山・下総・立川のヘリコプター祭り月間!…と自分で勝手に決めていますがそのうち木更津(陸自)と館山(海自)に行くことができました。まずは2009年10月4日(日)の木更津のもようから。
都内からは東京駅前から乗れる高速バスがオススメ。レインボーブリッジやアクアラインから海も丸見えで気持ちいですし。
JR木更津駅からバスで10分程の場所にあります。去年はJ隊が用意した無料バスでしたが、今年は民間のバスで確か160円でした。
第37回木更津航空祭
来場者数は例年たったの1万人だそうです。行き帰りの交通も含めて混んでいないし、地元民が犬連れてきているようなマッタリ感、学園祭みたいな手作り感が個人的には好きだなぁ~。係の人とお喋りしながら、スタンプラリーの景品の写真を選ぶのも楽しみなんだ…。
P1060262.jpg 航空祭は実はオマケで、「木更津駐屯地創立41周年記念行事」でもあるので部隊観閲もあります。小人数ですけどね。

今年の来賓は浜田"何日か前まで防衛大臣でした"靖一ナントカ顧問。うわぁ、千葉12区らしいわぁ(笑)。「在任中はスーパーピューマの安全運航をありがとう」だそうです。続いて民主党の議員センセイは「政権は変わりましたが皆さんの任務は変わりません」って、分かってるなら党内を早くなんとかしてくださいよ~
P1060269.jpg
団長のスピーチ全文がこちら(biglobe.ne.jp)にありました。そう、このとき第一ヘリコプター団の皆さんは9/30に発生した、インドネシア震災救援の準備中なのでした。海路で行く場合はチヌークの翼なんかも全部外さなきゃいけなくて結構大変らしいですが、輸送中、美味しさには定評のある海自のご飯が食べられると思って頑張って欲しいです。

で、木更津航空祭と言えば見所はヘリコプターの異種大編隊。去年は燃料費の高騰で縮小されましたが、今年は固定翼機x2、回転翼機x27が祝賀飛行を行いました。特にヘリコたちが同時に上がる様はまさに圧巻!
工科学校/ドリル演技 離陸の準備の間、武山の少年工科学校の生徒さんたちによるドリル演技あり。
来年から工科学校の名前が変わる理由はここ(melma.com)の前半に詳しいです。要は数合わせのトリックなんですね。こんなもんで身分が変わるのは本人たちもたまったもんじゃないと思いますが、納税者としてもしっかりウォッチしないと。その「無駄」削減は新たな無駄を生んでいないか?
動画発見~。っていうか桜chの人も来てたのか…。
次回は祝賀飛行と途中のアトラクションについて。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin