忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

六本木でやったプレミア試写の後、関係者一行が韓国出張したらしいのでどんなもんなのかと思ったらなんだか酷いことになってる…(サイト翻訳のため表示に時間がかかるかも)
またマイケル ベイ監督は10日記者会見で日本の侍犠牲精神を入れたと明らかにして映画の倭色論議をそそのかした。 ってエエー・・・? 何でもかんでも「倭色論議」ってどこまで僻みっぽいんだ。君らには誇らしいGM大宇があるじゃないか。更に「日本」が持ち上げられたのが気に入らない一心で、天気や招聘側(現地スタッフ)の仕切りが悪くて段取りがグダグダになったことまでベイのせいにされてるし(´Д`)。コメント欄は「ダウソして見ようぜ」みたいな流れになってるし、いろいろ心配。
※倭色論議=日本を連想させるものは何が何でもケシカランということ。しかし違法ダウソしてでも結局は見たいんだなw
ところで。
ほぼ同じタイトルで「and Crayons」と付いている本とそうでない本があって、お値段が安いこともあり「調べる手間より買って確認」と洒落込んでいたものが届いていたのでメモ。 0061729671 Transformers: Revenge of The Fallen:
Coloring and Activity Book and Crayons
~ Devan Aptekar
¥ 525
結論:同タイトルの塗り絵に、クレヨンが付いていました。以上!

他に違いがあるとすれば、こちらの方が判型が大きく、紙質はわら半紙みたいでちょっと劣る感じ。クレヨンって言っても3本6色しかついてないですけどね。ほうほう、右の1本で森林迷彩を、真ん中の1本で洋上迷彩を塗れとな!なんて無駄のない組み合わせ! トランスフォーマー塗り絵
…問題はこれだと本文中に出てくる「黄色い建機」や、「砂漠仕様のタンク」に対応できないことですが、これで遊ぶちびっ子たちならそんな固定概念は持っていなくて自由に塗ってくれるかもです。

しかしどう見ても本文はこれと同じであるため、こちらは要らない子となってしまいました。どなたか、次にビール一杯おごってくれた方に差し上げます…と言いたいのですが、下手すると酒の方が高いかも知れないのが悩みどころw どうしようw

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin