忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回、オンスロートの弱体化が許せん!的な発言をしてしまいましたが、あの後冷静になって、たとえ本体がトラックでも上に載ってる砲が良ければいいじゃないか!と考え直すことにしました。実際、車両に固定するだけで簡単移動砲の出来上がり!みたいな設計のやつもありますもんね。…あるよネ?ネ?

但し、実際どれくらいの反動があって、どんな強度の車体なら耐えられるか、みたいな細かいことは無視しないとダメかも知れない。「渾身の一発」と引き換えに、発射時の熱と反動で本体部分がオオゥ…なオンスロとか切なすぎるw 何よりそんなリーダーに命預けなきゃいけないコンバットロンの皆さんが気の毒すぎる。

コンバットロンといえば、美味しいと思うのは素体…というか残骸(泣)だった頃は敵味方入り混じってたわけで、その名残で、仲間同士でもいろんな因縁や確執があったりなかったり。こんな楽しい設定なのに、本編では何かっていうと合体しちゃうので、意外と個別の出番がないような気がする。各個人の個性とか良く分からないんですけど、コレだ!っていうストーリーってあったかなぁ? 他のシリーズにも出てるなら、そっちでも補完するべきか??

-----
で、前回頂いたコメントをお返しするためにいろいろググった揚句、今月出る「萌え戦」のPSP版には以前TFバトンでネタにさせて貰ったチハたんがいることを知ってしまったという不幸。くうッ、こんなところでまでイラナイ子扱いされて、どこまでもカワイソカワイイやつめ…!

えー、でもーPSP版なんて買いませんよー? 現有機以外はあんまり興味ないしー。欧州戦線はルーデル大佐とロッゲ艦長の伝説だけでお腹いっぱいだしー。

→ 「萌え戦」のとんでもない萌えルーデル様
→ とんでもなさでは上のルーデルを遥かに凌駕するルーデル様(本物)
※なんかエラーが出たのでgoogleキャッシュをリンク。
しかし世の中には凄い人もいるわぁ。少し空気読めないくらいの人の方が、何かで成功するのかも知れないねえ…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin