忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

29日は下志津駐屯地の開放もあったのですが、病み上がりなのと遠征前なので流石に自粛
(´・ω・`) 。別名「つつじ祭り」。丁度良い季節だし、来年は行きたいなぁ。

でもイイこともありました。前回「デストロンボルター」で書いたトランスフォーマーカードのキャンペーンですが、いろいろあって「サイバトロン・スリング」を連れて帰ることができました。いやー本当にありがとうございました!(でもその2枚のクオカードも羨ましいですv)

早速あけてみましたよ!
sling_01.jpg 可変翼機!? ビニールにコロンと入って、説明書つき。左の画像が本来のデルタ翼機体型ですが、翼が動くのでなんちゃって可変翼ww なんてこともw
sling_03.jpg sling_04.jpg しかもノズルが動く。ここまで動く!すんごい偏向ノズル…っていうか元は昭和の玩具の癖にイマドキだなぁ!
…と、ここまで一人で大喜び。

さて変形。
ノズル部分を起こして…

その次がスゴイ。まさか胴体真っ二つとはかなり大胆。ここで実は一度、片側の胴体が取れるという悲劇があったので、もうドキドキもんであります。
sling_05.jpg sling_06.jpg
ここから先もダイナミック。上半身を思いっきり裏返すイメージです。胸と頭を起こして完成ですが、変形プロセスはボルターに比べてかなり大胆かつ複雑なので、触っていてこちらの方が圧倒的に面白い! sling_07.jpg sling_08.jpg
sling_09.jpg sling_10.jpg で、良く見たらノズルと思っていたものはスリングの頭であったという。おぉ…知らずにグリグリしてすまんかった…

ボルターの方が頭ひとつ大きい(背が高い)かな。人型としてはかなり異形なボルターと比べると、すっきり親しみやすいデザイン。カラーリングも、いかにも善玉キャラっぽくて良いですね。背中にボッツの部隊章が入った羽が2枚、というのもポイント高し。

大胆な変形過程といい、ジェットモードでいろいろ弄れる楽しさもあるので、TFカードキャンペーン用のマイクロン2種を比較すると個人的にはスリングの方が「当たり」でした。いやー手に入って良かった!ご協力頂いた方、重ねてありがとうございましたー!

おまけ:
主翼はここまで動くですよ。。。うわーんキモーい!
あのロシアのゲテモノ機みたいー。おいらは前進翼機の良さって全然わかんないんですけどね(泣)
前進翼機!?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin