忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔の西部劇「決断の3時10分」のリメイク。元映画は見てません。→3時10分、決断のとき - goo 映画
あんまり前知識なしで、キャストがまともそうだからまぁ見てみましょっか…って程度だったのですが、中盤付近では、この映画のリメイク元って全盛期の黒沢明作品だっけ!?と思うような各キャラの個性と、先の読めない展開でかなり面白いです。

主人公二人は勿論ですが、脇キャラもいちいち個性が立っているのが良いですね。悪者側のナンバー2が"プリンス"という自称も微妙だし、カンに触るキンキン声でなんかオカマちっくなのは狙ってやってるんだろうなぁ。憎まれ役に相応しい言動で最後までイライラさせてくれるのですが、決着の付け方はもうちょっとキツかった方がカタルシスがあったかも…。あと、肝心の「3時10分」を待つあたりがクライマックスにしてはダルい気がしますが、結末がスッキリしているので許容範囲です。

しかしそもそも、西部劇云々というより完全にラッセル・クロウを見に行く映画になっているという方が正しいかも。最近は脂臭いメタボな狸親父役が多かった気がするのですが、これは久し振りに、あの得体の知れないセクシーさが実にハマっていて実に魅力的です。この役に説得力がないと成り立たない話だけに、もうゾクゾクきました。いいわー、これ! もう一人の主人公をやったチャンベも抑え気味の芝居が良いですが、更にその上を行くということで。
あと、カッコイイ爺さんがいると思ったらピーター・フォンダだった。それぞれ良い芝居なので、少しでも好きな俳優が出ていたら見た方がいいと思います。【映画感想】

オリジナル版だそうです。 B000JVRTGS 決断の3時10分 [DVD] ~ デルマー・デイヴィス ¥ 1,980
…と書くために調べたら、リメイク版の方ももうDVD出るんですね。今回みたいにいろんな映画館でズルズル上映するパターンだと、早過ぎ!って感じ。 B002PF324O 3時10分、決断のとき [DVD] ~ ジェームズ・マンゴールド ¥ 2,925

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin