忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宮崎あおいって正直もう飽きませんか?でもクドカンだから、と思って頑張って観に行ったよ。実は、この人が脚本書いた「ゼブラーマン」が結構好きなんだ…。
 少年メリケンサック - goo 映画

結論:宮崎じゃなくて佐藤浩市の映画だった!広い意味でかっけえww それからテルヤさんが凄すぎる。おかげで音楽はテーマソング的な「ニューヨークマラソン(笑)」ではなく「アンドロメダ」の方が頭の中でグルグルするしまつ。中の人は「ハッピーフライト」の機長(仮)だ~。エンドロール見るまで気付かなかった。上手いなあ。

で、ストーリー上、ツアーが始まってからは、宮崎+ダメ中年ズのロードムービーってことで良いと思うんだけど、単調にならずに済んでいるのは小さなネタがいちいち面白いからかと。「好きな食べ物は?」「グミ…グミ…」のあたりから既に可笑しいんですが、車の中でヘボ歌「さくららら」の大合唱とか「ラモーンズなんか再結成したくてもできないんだぞ!」に続く会話では遂に腹筋痙攣するかと思ったww 他の客も大ウケ。そうか、君らみんな同世代の仲間か…フフフ…と思いましたが、(ネタバレ反転)ピストルズを知らない連れもあそこで笑ったそうなので、元ネタが分からなくてもなんとかなりそうです。

しかし、そんな各エピソードのひとつひとつは面白いのに、全然まとまりがない。もうバラバラ。どこで一番盛り上がっていいのか分からないまま終わっちゃったような気がします。せめてエンドロールが「守ってあげたい」じゃなくて「ニューヨークマラソン(完全版w)」だったらまた気分も違っていただろうに・・・。


音楽ネタということで言えば、小屋の中のシーンではちゃんとライヴハウスの匂いがするところにちょっと感激したよ。なんというか、「電気の匂い」?。冷たい薬品が焦げてるような、あの匂いなんだけど…う、うん…。こんな表現しかできなくてすまない(´・ω・`)。でも、これ撮った人って本当に小屋が好きなんだろうなぁ、なんてちょっと嬉しくなってしまった。自分がメタル者だけに、これについては「デトロイト・メタル・シティ(過去記事)」にももっと頑張って欲しかったよ。
あとはex-スターリンの遠藤ミチロウが出ていたり、「赤頭巾ちゃん」はレイジーのパロなんだろうなぁ…って放っておけよ思い出させんなよ!とかそんな感じで楽しめます。【映画感想】

会社の洋楽仲間第一号がNYパンク好きだったので、リクエストor持ち込み可の店に行く度に強制的に聴かれて覚えた。あと、ラモーンズじゃないけど「ネリーさんだ象」の邦題を考えついた人は天才。 B0009OAS4K ラモーンズの激情+8
~ ラモーンズ
¥ 1,709
「ネリーさん」の公式動画が見つからないのでわざとらしくこのへんでぐぐって。さっき振り付けを一緒にやったら肩凝りが治ったよ!(※個人の感想です) 凄いよToy Dolls!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin