忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公式サイト
豊洲では10番でやるというので、大きいスクリーンのうちに見ておこうと思って行ってきた。
なんかこう…期待していたものが違うのかも知れないけれど、折角カメラマンが執念で撮った凄い映像が目の前にあるのに、所々で覚めてしまって没頭できませんでした。
なんか変な偏向が入ってるんだよね。特にアフリカものがそうなんだけど、肉食の生き物がただ食事してるだけなのに、妙に「善悪」の概念を感じさせる演出がいくつかある。自分はこれを価値観の押しつけだと思ったし、自然に対しておこがましくて不遜な行為であり不愉快だと感じた。所詮はキリスト教徒の世界観でしかものを見てないよねー、と嫌なことを言いたくなる。
ついでにさぁ、何の脈絡もなくイルカの群れとか出てくるんだけど、まさか海には哺乳類しかお前らの言う"価値"のある生き物がいないとか思ってないよな? そのザトウクジラって美味いのか?
(ついカッとなって余計なことを言いました…w だけど誰か分かってくれ、この気持ちを。)

最後は地球温暖化を止めましょう、的メッセージが入ってるんですけど、あんまりしっくりこなかった。余計な演出は極力控えて、「鹿を追う豹って体は完璧なバランスでインコースを確保しているのに目の照準が全然ブレてないsugeeeee」とか、「うっわホオジロザメがアザラシ丸飲み、目茶目茶でかっ!こりゃ相当水銀溜まってんな…w」とかいうことを、映像の力で淡々と見せてくれればいい。そこから何を感じるかは客次第。逆に、ここまで見て分からないやつには言葉で何を説教しても通じないと思うよ。

但しとても良い絵があるのは確かなので、劇場で見る価値が全然ないとは言いません。アムール豹の親子や、鶴のヒマラヤ越え、山を染める桜の定点観測あたりは見事です。協力したNHKはよく頑張った。【映画感想】

その割には報われていないと思うので宣伝してやろう。日曜日19:30からNHK総合でやってる「ダーウィンが来た!」はNHKには珍しい良番組なのでぜひ見てね。魚飼いとしてはDVD Vo.5 を大プッシュ。キビナゴ尊敬。食べるときには念入りに手を合わせるよ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
» 「アース」レビュー
映画「アース」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *日本語版ナレーション:渡辺謙 *監督:アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加..
URL 2008/01/16(Wed)17:15
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin