忍者ブログ
想定読者は記憶をなくした自分。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、従兄弟から貰ってきた浜松基地の写真の中にこんなもんがありました。7機目のブルーインパルス、無ナンバー。これが本番で飛んでいるところは見たことないですが、祭り終了後に帰投が見られる時は見事なダイヤモンドテイクオフを披露してくれる(かも知れない)。
T-4_PAC3.jpg

で、今回の主役はその背景に写り込んでいるPAC-3です。理屈の上では入間でも見られる2ショットですが、展示レイアウトの都合でこんな風景にはならないので、ちょっと面白いなと思ってました。

そしてこのPAC-3と仲間たちについて、東北出張が決まってからというものマスコミ各社による連日のパパラッチのおかげで、すぐに整理できないくらい萌え画像や新情報をゲット。ご馳走様です。

以下ブックマーク代わりのメモ。


  • 「きりしま」「ちょうかい」「こんごう」の空撮各種(news.google.com)
  • DDG-90チャフィーはこれ以外画像なし? なんかわざわざこのためにハワイから日本海に来たような書き方だけど、先月の米韓合同演習帰りというのが正解な気が…。DDG-70ホッパーも来てたなら写真とって来いよ~。
  • PAC-3発射の号令かける人は線2本・桜2つ (…に見えた。偉いんだネ…)
  • 浜松基地から東北までの資材移送には海路も使う
  • 日本海側にミグ23集結中とか・・・わぁーこわーい(棒読み)
  • PAC-3のランチャー乗せてる車両にはGPSが付いていない
  • 同じく、ランチャー付車両は野球場と照明塔の間にピッタリ挟まるサイズ・・・orz
個人的に、ベスト画像は4/4(土)の産K新聞の一面でした。これの直前に撮ったと思われるものですが、隊員二人がバラ線設置のために両手を上げ、軸足は右、左足を軽く曲げて並んで立つ姿はまさに2人グリコ! S経は記事はアレなこともあるけど写真はいつも最高レベルだと思うよw

-----
だけどJ隊のことなら隅から隅までつつき回す一方「北の艦船 秋田沖に」なんて記事を書く割にはそのフネの詳細にはだんまりとかどうなの。折角なら日米以 外の装備も調べて載せてくださいよ。ロシアの対空ミサイルが動いたっていうけど、実は日本(アメリカ)のよりも射程が長いんですよとか意外と知られていな いでしょ。っつーか自分は知らなかった。
※結局は商船だった上に一隻はこんなオチらしいが…。面白さでは韓国マスコミに勝てないわあw

で、今回のバカ報道大賞は韓国まで行って「ミサイル?別になんとも…」なんて寝惚けた街頭インタビューを取ってきた日テレだと思います。現在進行形で停戦 (not終戦)中のソウル市民にとっては中距離ミサイルなんてどーでも良いに決まってるじゃないか、あと何百本残ってるか分からないシルクワームの方が心 配なんだからww
それでも同じ日テレの、ニューヨークの街頭インタビューは良かった。「テポドンを知ってるかって~? ああ知ってるヨ~、蒸した米の上にテンプラが乗ってんだよネ~・・・」それは天丼。

memo※
その後も周辺記事が楽しすぎて追いきれないなぁ。これとか凄い。「ミグ23がF-16に匹敵」って見解は韓国空軍ならではかも…
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 ←非公開コメントにしたい場合は□の中にチェックを入れてから「送信」を。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※頂いたTBはすぐに表示されません。夜間バッチ処理wをお待ちください※
また、当記事への言及リンクがない記事からのTBは表示しないことがあります
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日付が変わる頃活動中
mypageへテレポート
遠征のお供♪

コロニーな生活☆PLUS

独立までサポートするよ!
shamrの監視所(はてブ
国際、軍事タグ増殖中
short cut
次回出撃予定
01/10:習志野
最新コメント※返信済みのものにはアイコンが付くよ
ブログ内検索
thank you! (`Д´)ゝ ビシィ

Copyright c [ shamr_blog/チラ裏風味 ] All rights reserved.      Designed by : Design up blog (Thank You!)
Commercial message : 忍者ブログ      Special Thanks : [PR]
new/admin